BUZZ RICKSON'S(バズリクソンズ)BLACK L-2B REGULAR (NO STENCIL)『WILLIAM GIBSON COLLECTION』BR13127

Buzz Rickson'sについて

BUZZ RICKSON'Sの歴史

Buzz Rickson'sは、フライトジャケットの真のレプリカを作ることを目指し1993年に"FLIGHT JACKET"の歴史と誇りを追求する最強のブランドとして誕生した。 映画「戦う翼」の劇中でスティーブ・マックィーンが演じる役名に由来する“BUZZ RICKSON'S”。その復刻作業は、スペック、素材、フォルム、パーツに至るまで徹底的にこだわり、一着一着にクラフトマンシップを込め、本物だけが持つ魅力に肉迫している。
また、現在ではフライトジャケットに留まらず、ピーコートやデッキジャケット、フィールドコートといった当時の米軍が採用していたアウターやブーツ、ミリタリーテイスト溢れるスウェットやTシャツ、パンツなど、ミリタリーウェアの総合ブランドとして確立されている。

当店で販売しているBuzz Rickson'sは全て新品・国内正規品です。ご安心してご購入下さい。

BLACK L-2B REGULAR (NO STENCIL)『WILLIAM GIBSON COLLECTION』BR13127

サイバーパンクを代表するアメリカのSF小説家、ウイリアム・ギブソン氏とバズリクソンズのコラボレーションL-2B!
現実には存在しないBlackのボディーカラーでライニングにはブランドカラーのバズリクソンズ・ブルーを採用した、特別な一着です。また、L-2B初期型の特徴である三角タブは排除されタウンユースでよりスッキリ着こなせるようになっています。

【L-2Bについて】
タイプL-2Bは、L-2シリーズ3番目のモデルで1950年代中期より1970年代にCWP36/Pが採用されるまでの長期にわたって採用されたライトゾーン用フライトジャケットの決定版といえるだろう。L-2Aからの最大の変更点はボディーカラーで、朝鮮戦争後USAF(米空軍)はフライトジャケットのカラーをそれまでのエアフォースブルーから新指定色のセージグリーンへと変更した。その他、サイズ表示がインチからS、M、L表示に改められ、サイズスペックも変更になり、全体的にゆったりとしたサイズになっている。また、表素材のナイロン組織が変更され、ライニング素材もウールナイロンからウールレーヨンへと移行している。L-2B初期に作られたものはライニングのカラーがセージグリーンであったが、中期以降はオレンジ色のレスキューカラーを採用している。

商品詳細イメージ

三角タブを廃止したシンプルな前身頃。

MA-1より薄手でスッキリしたシルエット。

ウイリアム・ギブソンとのコラボを示すタグ。

引手がワイヤー製に変更されたクラウン製ジッパー。

リブは結構カッチリ作られている。

両肩にはエポレットが付く。

黒く染められたナイロン製のホースクリップタブ。

シガレットポケット。真鍮製ペンキャップが入る。

フラップ付きポケット。

三角タブは廃止されている。

BUZZ RICKSON'S(バズリクソンズ)BLACK L-2B REGULAR (NO STENCIL)『WILLIAM GIBSON COLLECTION』BR13127

メーカー:BUZZ RICKSON'S (バズリクソンズ)
型番:BR13127
小売希望価格:
45,360円(税込)
価格:

42,000円 (税込 45,360円)

[ポイント還元 4,536ポイント〜]
購入数:

size

在庫

購入

34(XS)★61440_34

×

36(S)★61440_36

×

38(M)★61440_38

×

40(L)★61440_40

×

42(XL)★61440_42

×

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

■ 商品仕様

製品名BUZZ RICKSON'S(バズリクソンズ)BLACK L-2B REGULAR (NO STENCIL)『WILLIAM GIBSON COLLECTION』BR13127
型番BR13127
メーカーBUZZ RICKSON'S (バズリクソンズ)
製造年2017年

BUZZ RICKSON'S(バズリクソンズ)BLACK L-2B REGULAR (NO STENCIL)『WILLIAM GIBSON COLLECTION』BR13127

サイバーパンクを代表するアメリカのSF小説家、ウイリアム・ギブソン氏とバズリクソンズのコラボレーションL-2B!
現実には存在しないBlackのボディーカラーでライニングにはブランドカラーのバズリクソンズ・ブルーを採用した、特別な一着です。また、L-2B初期型の特徴である三角タブは排除されタウンユースでよりスッキリ着こなせるようになっています。

【L-2B】
タイプL-2Bは、L-2シリーズ3番目のモデルで1950年代中期より1970年代にCWP36/Pが採用されるまでの長期にわたって採用されたライトゾーン用フライトジャケットの決定版といえるだろう。L-2Aからの最大の変更点はボディーカラーで、朝鮮戦争後USAF(米空軍)はフライトジャケットのカラーをそれまでのエアフォースブルーから新指定色のセージグリーンへと変更した。その他、サイズ表示がインチからS、M、L表示に改められ、サイズスペックも変更になり、全体的にゆったりとしたサイズになっている。また、表素材のナイロン組織が変更され、ライニング素材もウールナイロンからウールレーヨンへと移行している。L-2B初期に作られたものはライニングのカラーがセージグリーンであったが、中期以降はオレンジ色のレスキューカラーを採用している。

ITEM INFORMATION

  • MATERIAL
    2/2 Heavy Nylon Twill Government Use
  • INNER LINING
    Wool 50% Rayon 50% Double Face Brushed
  • MAIN FRONT FASTENTER
    Crown Aluminum Spring Puller Automatic Lock
  • SNAP BUTTON
    U.S. Government Department of Defence Spece. Brass Black Oxidized
  • LABEL
    Buzz Rickson Inc. / William Gibson

サイズ表

ページトップへ