KEURIG・ECO-POD「ブルーマウンテンコーヒー製品」価格改定のご案内



平素は「D-Park」をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

キューリグ K-CUPパック「UCC ブルーマウンテンブレンド」、並びに UCC ECO-POD「エコポッド ブルーマウンテンブレンド」につきまして、下記メーカーのプレスリリースの発表を受けまして、9月1日より販売価格を改定させていただく事になりましたので、ご報告申し上げます。

お客様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

2014年9月1日からの当店販売予定価格

商品名 現行価格(税込) 改定価格(税込)
 KEURIG Kcup UCCブルーマウンテンブレンド 12P 1,296円 1,814円
 UCC ECO-POD ブルーマウンテンブレンド 8P 615円 861円

※当商品を含むセット商品につきましても9月1日より価格改定もしくはセット内容の見直しをさせていただきます。




(以下、メーカーのプレスリリースを一部抜粋編集してご案内させていただきます)

2014年8月

お客様各位

キューリグ・エフイー株式会社
UCC上島珈琲株式会社

ブルーマウンテンコーヒー製品価格改定のご案内

平素は格別のお引き立てを賜り誠にありがたく厚く御礼申し上げます。

さて、ブルーマウンテンコーヒーの生産国であるジャマイカ共和国は、2012年10月にカリブ海で発生したハリケーン「サンディ」の通過によって、コーヒーの木が倒木するなど同国のコーヒー産業は甚大な被害を蒙るとともに、さび病や病虫害被害が拡大し、今年度のブルーマウンテンコーヒーの生産量は前年に比べ半減する見通しです。また、直近10年の生産量のピークである2007年と比べると約80%減少しており、需給が逼迫しています。

こうした状況のなかで、日本ではここ数年、ブルーマウンテンコーヒーを始めとするジャマイカコーヒーの原料価格が高騰し、今後も高値安定、もしくはより一層の上昇基調に転じる場面もあり得るという観測が強まっています。

弊社では、高品質でおいしいブルーマウンテンコーヒーを消費者の皆様にお届けするため、コスト増加を吸収すべく企業努力を続けて参りましたが、現状、その範囲を超える水準にまで至ったことから、2014年9月1日販売分より、ブルーマウンテンコーヒー製品の価格改定をさせていただくことになりましたので、ご案内申し上げます。

弊社では、今後とも消費者の皆様に高品質でおいしいブルーマウンテンコーヒー製品をお届けするために努力して参る所存でございますので、何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

敬具

価格改定(2014年9月1日販売分より)※メーカーオンラインショップの価格です

製品名 現行価格(税込) 改定価格(税込)
Kcupパック UCCブルーマウンテンブレンド 12P 1,296円 1,814円
UCC ECO-POD ブルーマウンテンブレンド 8P 615円 861円

※当商品を含むセット商品につきましても9月1日より価格改定させていただきます。

以上


ページトップへ