KEURIG・ECO-POD「コーヒー製品価格改定」のご案内



KEURIG・ECO-POD「コーヒー製品価格改定」のご案内
並びに「ブルーマウンテンコーヒー製品一時休売」のご案内


平素は「D-Park」をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

キューリグ K-CUPパック、並びに UCC ECO-POD、UCC エスプレッソポッド の「コーヒー製品」につきまして、下記メーカーのプレスリリースの発表を受けまして、11月1日より販売価格を改定させていただきたくお願い申し上げます。(紅茶・日本茶・中国茶製品は価格変更ございません)

また、キューリグ K-CUPパック「UCC ブルーマウンテンブレンド」、並びに UCC ECO-POD「エコポッド ブルーマウンテンブレンド」につきまして、下記メーカーのプレスリリースの発表の通り、当店在庫限りで一時販売休止とさせていただきます。

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

K-CUP、ECO-POD のセット商品につきましても同様の理由で価格改定もしくはセット内容の見直しをさせていただく予定ですので、何卒ご了承ください。

「キューリグ K-CUPパック」2014年11月1日からの当店販売予定価格

「キューリグ K-CUPパック」製品名 現行価格(税込) 改定価格(税込)
 UCC ブルーマウンテンブレンド 12P 1,814円 1,814円 ※在庫限りで販売休止
 UCC ハワイコナブレンド 12P 1,296円 1,360円
 UCC モカブレンド 12P 1,036円 1,088円
 UCC キリマンジァロAA100% 12P
 UCC ベーシックロースト 12P
 UCC イタリアンロースト 12P
 UCC 深炒クリアテイスト 12P
 UCC 炭焼珈琲 12P
 UCC 有機栽培珈琲 12P
 UCC カフェインレス 12P
 ヒルス ブレンドレッド 12P
 ヒルス ブレンドゴールド 12P
 カフェグレコ エスプレッソロースト 12P
 カフェグレコ リッチテイスト 12P
 UCC アイスコーヒー 12P 1,166円 1,231円
 リプトン イエローラベル 12P 1,036円 1,036円(変更なし)
 大和園 玉露入り緑茶 12P
 大和園 シャンピン烏龍茶 12P
 大和園 ジャスミン茶 12P
 リプトン イエローラベル アイスティー 12P 1,166円 1,166円(変更なし)
 大和園 深蒸し一番茶 12P 1,296円 1,296円(変更なし)

※ K-CUP UCCブルーマウンテンブレンドを含むセット商品について
 ・K-CUP UCC ブルーマウンテンブレンド 8箱セットK-CUP【プレミアム】8箱セット[ブルーマウンテン×4箱・ハワイコナ×4箱] は、当面の間販売させていただきますが、予告無く終了させていただく場合がございます。


「UCC ECO-POD」2014年11月1日からの当店販売予定価格

「UCC ECO-POD」製品名 現行価格(税込) 改定価格(税込)
 UCC ブルーマウンテンブレンド 8P 861円 861円 ※在庫限りで販売休止
 UCC ハワイコナブレンド 8P 615円 698円
 UCC モカ&キリマンジァロ 10P
 UCC ダークロースト 10P
 UCC ハワイアンアイス 8P 615円 615円 ※在庫限りで販売終了
 UCC ゴールドスペシャル スペシャルブレンド 10P 409円 498円
 UCC ゴールドスペシャル リッチブレンド 10P
 UCC 有機栽培珈琲 10P 511円 598円
 UCC 炭焼珈琲 10P
 UCC 霧の紅茶 ダージリンブレンド 10P 409円 409円(変更なし)
 UCC 天地人 烏龍茶 10P
 UCC 天地人 緑茶 10P

※UCC ECO-POD ブルーマウンテンブレンドを含むセット商品について
 ・「ブルーマウンテン」のセット販売を終了させていただきました。何卒ご了承ください。 UCC ECO-POD ブルーマウンテンブレンド 単品 のみの販売とさせていただきます。


「UCC エスプレッソポッド」2014年11月1日からの当店販売予定価格

「UCC エスプレッソポッド」製品名 現行価格(税込) 改定価格(税込)
 UCC エスプレッソポッド マイルドタイプ 12P 648円 778円
 UCC エスプレッソポッド リッチタイプ 12P
 UCC エスプレッソポッド ダークタイプ 12P


(以下、メーカーのプレスリリースを一部抜粋編集してご案内させていただきます)

2014年10月

お客様各位

キューリグ・エフイー株式会社
UCC上島珈琲株式会社

コーヒー製品価格改定のお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り誠にありがたく厚くお礼申し上げます。

マスコミ等の報道でご承知のとおりコーヒー生豆国際相場は、今年初めから上昇基調に転じ、4月上旬には2年ぶりに1ポンドあたり220セント近くまでに急騰し、その後も180〜220セントの高値圏で推移しています。

また、外国為替市場の円相場での、円安がコーヒー調達価格を大きく押し上げています。円相場は、先月(9月)から一気に円安が進み、9月19日には、1ドル=109円を超え、前年同日比で10円以上の円安水準に達しました。この円安傾向は、今後も継続するとの見通しから原料の全てを輸入に頼るコーヒーの調達価格に多大な影響をもたらしております。

このような「コーヒー生豆相場高」と「円安」の二重苦という深刻な状況に直面し、今年のコーヒー生豆の調達価格(円換算)は、去年11月に比べ2倍以上に上昇しています。更に、資材やエネルギー原料の高騰といったコストアップ要因も加わり、レギュラーコーヒーの製品コストは、大幅に上昇いたしております。

弊社では、高品質でおいしいコーヒーを消費者の皆様にお届けするため、コスト増加分を吸収するべく企業努力を続けてまいりましたが、現状、その範囲を超える水準にまで至ったことから、2014年11月1日出荷分より、コーヒー製品価格の改定をお願いすることとなりました。

弊社では、今後とも高品質でおいしいレギュラーコーヒー製品をお届けするために努力してまいる所存でございます。何卒、今般の価格改定にご理解を賜りますとともに、今後も引き続きご愛顧の程、謹んで心よりお願い申し上げます。

以上




2014年9月

お客様各位

キューリグ・エフイー株式会社
UCC上島珈琲株式会社

ブルーマウンテンコーヒー製品の休売に関するご案内

平素は格別のお引き立てを賜り誠にありがたく厚くお礼申し上げます。

さて、先般8月にご案内申し上げましたとおり、今年度のブルーマウンテンコーヒーの生産量は、ハリケーンの被災や、さび病や病虫害被害の拡大等の影響で、大幅に減少し、弊社では、9月1日から販売価格を改定させていただき、継続的な製品供給に努めてまいりました。

しかしながら、生産地での被害状況は、予想以上に深刻であり、良質なブルーマウンテンコーヒーの確保が極めて厳しい状況にあります。加えて、本件に関するマスコミ報道が話題になり、弊社のブルーマウンテンコーヒー製品の出荷量が予想以上に増加し、製品供給が非常に困難な状況になりました。

つきましては、UCCブルーマウンテンコーヒー製品の販売をしばらく休止させていただきたくご案内申し上げます。皆様にはご迷惑をおかけしますこと、心よりお詫び申し上げます。

弊社では引き続き現地での情報収集に取り組み、良質なブルーマウンテンコーヒーを一日も早く供給再開するよう努めてまいる所存でございます。ご理解とご協力を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

以上



ページトップへ