BUZZ RICKSON'S ( バズリクソンズ ) フライトジャケット B-10 『 L.S.L. GARMENT CO. 』 NATURAL MOUTION COLLAR BR14388

Buzz Rickson'sについて

Buzz Rickson'sは、フライトジャケットの真のレプリカを作ることを目指し1993年に"FLIGHT JACKET"の歴史と誇りを追求する最強のブランドとして誕生した。 映画「戦う翼」の劇中でスティーブ・マックィーンが演じる役名に由来する“BUZZ RICKSON'S”。その復刻作業は、スペック、素材、フォルム、パーツに至るまで徹底的にこだわり、一着一着にクラフトマンシップを込め、本物だけが持つ魅力に肉迫している。
また、現在ではフライトジャケットに留まらず、ピーコートやデッキジャケット、フィールドコートといった当時の米軍が採用していたアウターやブーツ、ミリタリーテイスト溢れるスウェットやTシャツ、パンツなど、ミリタリーウェアの総合ブランドとして確立されている。

buzz

当店で販売しているBuzz Rickson's製品は全て新品・国内正規品です。ご安心してご購入下さい。

B-10『L.S.L. GARMENT CO.』NATURAL MOUTION COLLAR BR14388

タイプB-10は、米陸軍航空隊が1943年に中温域ゾーン(-10℃から+10℃)用として採用した初の布製フライトジャケットである。全モデルのタイプB-6は羊毛製であったが、コスト面、生産性、着用における運動性が見直され、布製となったB-10はこれらすべてが改善され、向上した。B-10と言えばブラウンカラーのムートン襟が一般的であるが、コントラクターの数社がB-6やD-1の様なナチュラルカラーのムートン襟を使用したB-10を製作している。このナチュラルカラーのムートン襟は、大戦当時に撮影された写真の数多くからも確認できる。B-10は後継モデルのB-15が登場するまで、18度に渡って契約と発注、そして製造が繰り返された。厳格なミルスペックをクリアしたB-10と言えばブラックレーベルが主流だが、当時ボワイトレーベルを使用したコントラクターが2社だけ存在している。その一社がこのL.S.L.ガーメント社である。

商品詳細イメージ

無骨ながら機能的なデザイン。

袖、裾のリブはバージンウール。

忠実に再現されたタグ。

襟元はナチュラルカラーのムートンのボア。

左袖にはARMY AIR FOCESのステンシル。

脇にはマチが付く機能的なデザイン。

真鍮製のファスナー。

下半分にはARMY AIR FOCESロゴ入りの比翼が付く。

フラップ付きの大型ポケット。

ライニングはアルパカモヘア。内ポケットが付く。

BUZZ RICKSON'S ( バズリクソンズ ) フライトジャケット B-10 『 L.S.L. GARMENT CO. 』 NATURAL MOUTION COLLAR BR14388

メーカー:BUZZ RICKSON'S (バズリクソンズ)
型番:BR14388-01
メーカー希望小売価格:
64,900円(税込)
価格:

59,000円 (税込 64,900円)

[ポイント還元 649ポイント~]
購入数:

size

在庫

購入

34★63029_34

×

36★63029_36

×

38★63029_38

×

40★63029_40

42★63029_42

×

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

■ 商品仕様

製品名BUZZ RICKSON'S ( バズリクソンズ ) フライトジャケット B-10 『 L.S.L. GARMENT CO. 』 NATURAL MOUTION COLLAR BR14388-01
型番BR14388-01
メーカーBUZZ RICKSON'S (バズリクソンズ)
製造年2019年

BUZZ RICKSON'S ( バズリクソンズ ) フライトジャケット B-10 『 L.S.L. GARMENT CO. 』 NATURAL MOUTION COLLAR BR14388

タイプB-10は、米陸軍航空隊が1943年に中温域ゾーン(-10℃から+10℃)用として採用した初の布製フライトジャケットである。全モデルのタイプB-6は羊毛製であったが、コスト面、生産性、着用における運動性が見直され、布製となったB-10はこれらすべてが改善され、向上した。B-10と言えばブラウンカラーのムートン襟が一般的であるが、コントラクターの数社がB-6やD-1の様なナチュラルカラーのムートン襟を使用したB-10を製作している。このナチュラルカラーのムートン襟は、大戦当時に撮影された写真の数多くからも確認できる。B-10は後継モデルのB-15が登場するまで、18度に渡って契約と発注、そして製造が繰り返された。厳格なミルスペックをクリアしたB-10と言えばブラックレーベルが主流だが、当時ボワイトレーベルを使用したコントラクターが2社だけ存在している。その一社がこのL.S.L.ガーメント社である。

ITEM INFORMATION

  • MATERIAL
    Water Resistant Cloth 80/3 Ply Combet Cotton Twill
  • LINING
    Alpaca and Wool Pile
  • COLLAR
    1/2 Inch Shearling Sheep Mouton
  • MAIN FRONT FASTENTER
    Brass Finished
  • BUTTON
    Mil Specs Urea
  • SNAP BUTTON
    U.S. Government Department of Defence Spece.
  • LABEL
    L.S.L. Garment Co.

サイズ表

ページトップへ