BUZZ RICKSON'S(バズリクソンズ)CLUB JACKET『ONE PUKAPUKA』BR14619-105 Off White

Buzz Rickson'sについて

Buzz Rickson'sは、フライトジャケットの真のレプリカを作ることを目指し1993年に"FLIGHT JACKET"の歴史と誇りを追求する最強のブランドとして誕生した。
映画「戦う翼」の劇中でスティーブ・マックィーンが演じる役名に由来する“BUZZ RICKSON'S”。その復刻作業は、スペック、素材、フォルム、パーツに至るまで徹底的にこだわり、一着一着にクラフトマンシップを込め、本物だけが持つ魅力に肉迫している。
また、現在ではフライトジャケットに留まらず、ピーコートやデッキジャケット、フィールドコートといった当時の米軍が採用していたアウターやブーツ、ミリタリーテイスト溢れるスウェットやTシャツ、パンツなど、ミリタリーウェアの総合ブランドとして確立されている。


当店で販売しているBuzz Rickson'sは全て新品・国内正規品です。ご安心してご購入下さい。

CLUB JACKET『ONE PUKAPUKA』BR14619

アメリカ合衆国における日系人の地位を確立する上で、多大な影響を与えたとされる米軍日系人部隊。第二次大戦時、彼らの先駆けとして数々の功績を残し、米軍史上最も多くの勲章を受けたのが第100歩兵大隊である。この作品は、1942年に編成された同隊の10周年を記念して'52年に作られたメモリアルアイテム。彼らの戦地での生活がコミカルなタッチで描かれ、配属された第34歩兵師団のシンボルである「レッド・ブル」や、第100大隊の愛称である「ワン・プカ・プカ(ハワイ語でプカは穴、つまりゼロの意味)」という文字をモチーフとして使われている。オリジナルを手がけたのは、ロバート・タカシゲ率いる「ホロホロ」。1946年創業の同ブランドは、デザインをタカシゲ夫人が担当し、米軍基地と島内の卸先でしか販売しない生粋のローカルブランドであった。

今回の復刻にあたり、同隊の偉業を現代に語り継ぐハワイの「第100歩兵大隊クラブハウス」へ監修を依頼。復刻ラベルに加え、第100大隊公認の専用ラベルが縫い付けられている。
※この商品は上記のアロハの生地を使用したジャケットです。

商品詳細イメージ

シンプルなスイングトップの形。

背面は100大体の刺繍。

100大隊、SUN SURF、BUZZのタグ。

特徴的なショールカラー。

左胸の刺繍。

裏地は兵士や部隊章などが描かれたアロハの生地。

系人部隊である100大体の10周年記念の一着。

袖部分。

バリエーション
Off White
画像クリックで商品ページへ
Navy
画像クリックで商品ページへ

BUZZ RICKSON'S(バズリクソンズ)CLUB JACKET『ONE PUKAPUKA』BR14619-105 Off White

メーカー:BUZZ RICKSON'S (バズリクソンズ)
型番:BR14619
メーカー希望小売価格:
41,800円(税込)
価格:

38,000円 (税込 41,800円)

[ポイント還元 4,180ポイント~]
購入数:

size

在庫

購入

S★63259S

×

M★63259M

L★63259L

XL★63259XL

×

XXL★63259XXL

×

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

■ 商品説明

アメリカ合衆国における日系人の地位を確立する上で、多大な影響を与えたとされる米軍日系人部隊。第二次大戦時、彼らの先駆けとして数々の功績を残し、米軍史上最も多くの勲章を受けたのが第100歩兵大隊である。この作品は、1942年に編成された同隊の10周年を記念して'52年に作られたメモリアルアイテム。彼らの戦地での生活がコミカルなタッチで描かれ、配属された第34歩兵師団のシンボルである「レッド・ブル」や、第100大隊の愛称である「ワン・プカ・プカ(ハワイ語でプカは穴、つまりゼロの意味)」という文字をモチーフとして使われている。オリジナルを手がけたのは、ロバート・タカシゲ率いる「ホロホロ」。1946年創業の同ブランドは、デザインをタカシゲ夫人が担当し、米軍基地と島内の卸先でしか販売しない生粋のローカルブランドであった。

■ 商品仕様

製品名BUZZ RICKSON'S(バズリクソンズ)CLUB JACKET『ONE PUKAPUKA』BR14619
型番BR14619
メーカーBUZZ RICKSON'S (バズリクソンズ)
製造年2020年

BUZZ RICKSON'S(バズリクソンズ)CLUB JACKET『ONE PUKAPUKA』BR14619

アメリカ合衆国における日系人の地位を確立する上で、多大な影響を与えたとされる米軍日系人部隊。第二次大戦時、彼らの先駆けとして数々の功績を残し、米軍史上最も多くの勲章を受けたのが第100歩兵大隊である。この作品は、1942年に編成された同隊の10周年を記念して'52年に作られたメモリアルアイテム。彼らの戦地での生活がコミカルなタッチで描かれ、配属された第34歩兵師団のシンボルである「レッド・ブル」や、第100大隊の愛称である「ワン・プカ・プカ(ハワイ語でプカは穴、つまりゼロの意味)」という文字をモチーフとして使われている。オリジナルを手がけたのは、ロバート・タカシゲ率いる「ホロホロ」。1946年創業の同ブランドは、デザインをタカシゲ夫人が担当し、米軍基地と島内の卸先でしか販売しない生粋のローカルブランドであった。

今回の復刻にあたり、同隊の偉業を現代に語り継ぐハワイの「第100歩兵大隊クラブハウス」へ監修を依頼。復刻ラベルに加え、第100大隊公認の専用ラベルが縫い付けられている。
※この商品は上記のアロハの生地を使用したジャケットです。

ITEM INFORMATION

  • オリジナルブランド
    Buzz Rickson's(バズ・リクソンズ)×SUN SURF(サンサーフ)
  • 商品名
    CLUB JACKET『ONE PUKAPUKA』
  • 商品コード
    BR14619
  • 素材
    表地:Cotton 100% 裏地:Rayon 100%
  • カラー
    105 Off White/ 128 Navy

サイズ表

ページトップへ